ケイリーシラー

Kahley Schiller

 

ドリーケラペス第一継承者

シニアマスター

 

 

10歳の頃からダンスを学び、14歳にて既に指導を始めたケイリーは大学にてダンスを専攻し更に知識を深める。ネバダ州立大学ラスベガス校公認・DK BODYにて、マットとリフォーマーのピラティスインストラクターの資格を取得。更に、AFAAAerobics and Fitness Association of America) 公認エアロビクスインストラクター、パーソナルトレーナー、BarreAmpedメソッド認定インストラクターでもある。

 

2000年よりフィットネス業界に従事し始めた彼女は、24 hour fitness, La Femme, DKピラティス, ネバダ州立大学でピラティス指導に携わる。多くのプロアスリートやダンサー、理学療法を必要とする患者や生命に関わる病気を持つ人々から、パーソナルゴールを目指してエクササイズに励む人たちと、多様なタイプのクライアントを持つ機会に恵まれる。

 

ショービジネスのメッカ・ラスベガスという土地を活かし、ラスベガス “Wynn” ホテルで公演されている、Franco Dragone プロデュースによる代表的なショー ”Le Reve“のキャスト(出演者の)のピラティス指導に携わる。また、ラスベガス “MGM Grand” ホテルにて行われた、Cheertec & Dancetec全米大会の審査員を務める。

 

日本にも傾倒が深く、「DK BODY BALANCING METHODS」の新スタジオ開設・運営をサポートする為、来日経験を持つ。 また “はれ予報”という日本の旅行雑誌のラスベガス特集にて紹介された。

2005年、ラスベガスで行われた全米IDEAコンベンションにて、ネバダ州立大学とDK BODY Balancing Methods の参加をサポートする。2006年に行われたInnerIDEA会議では、スタジオ経営者として最も尊敬されているKathy CoreySiri GallianoElizabeth Larkam 、そして Christine Romani-Rubyと共に出席。そして、2007年の全米IDEAコンベンションに再度参加。また彼女はBalance Body Teamのデモンストレーターやモデルとして、様々トレードショーに出演し活躍する。

 

自身も様々なワークショップを開催しており、2008年 マスタートレーナー Siri Gallianoと共にインテンシブ ピラティスワークショップを主催。2009年、カリフォルニア・ビッグベアーで行われた“Pilates Intensive”に、世界的に名高いJay GrimesDorothee VandeWalle、 そしてKathryn Ross- Nashといった講師陣と共に出席後、2011年、Lisa Hubbardによるリズムピラティスワークショップを自身のスタジオで開催。 2012年に独自のマットとリフォーマーのエクササイズDVDを発売し好評を得ている。

 

2013年にはそのトータルビューティーを評価され、アメリカビューティーコンテストにおいてはミス・カンザスに選ばれる。

 

また同年に全米人気ピラティス雑誌「PILATES STYLE56月号の表紙を飾る。

 

DK BODY/ネバダ州立大学公認ピラティスインストラクター

DK BODYシニアマスタートレーナー兼指導者

BarreAmped認定ブートキャンプインストラクター

ダンスインストラクター

AFAA認定グループフィットネスインストラクター

AFAA認定パーソナルトレーナー

 


ケイリーシラーDVDプロモーションYoutube動画