ようこそ DK BODY/ネバダ州立大学公認ピラティスへ

DKとは、ピラティスDK Body balancing Methodsの創始者であるドリーケラペス(Dolly Kelepecz)のイニシャルを表しています。

 

DKピラティスとは、このDK Body balancing MethodsDKボディバランシングメソッド)を基礎として生み出された、様々なジャンルにおける専門性に長けたピラティスプログラムの総称であり、アメリカ公的機関(ネバダ州立大学)で認められた唯一のピラティス資格プログラムなのです。

 

今のピラティス界においては、多くの流派や団体がありますが、そんな中ピラティス考案者であるジョセフ・ピラティスの思想を忠実に受け継いでいるDKピラティス創始者ドリー・ケラペスは、”開かれた次世代のピラティス を目指した自由なピラティス指導”をモットーとしてアメリカのみならず世界各国にてその教えを広め続けています。 

 

アメリカに本社を置くDKBODYインターナショナルは、創立者であるドリー・ケラペスのその明るくオープンな人柄からも分かるように、どんな方にとってもピラティスの良さを普段の生活に取り入れて頂けるように取り組んでいます。

 

ピラティスの経験の有無はもちろん、現在他団体でピラティスを指導されている現役インストラクターの方。腰痛改善や美容目的の方。またはスポーツインストラクター等専門分野におけるワンランク上を目指した知識と技術の拡張。医学や介護に携わる方々の先端のリハビリ法や予防医学の分野としてのピラティス知識の習得。大切な家族や友人の方の健康を守るためのピラティス技能習得を目指す方など、DKピラティスではどんなバックグラウンドを持つ方々でも全力でピラティス指導&サポート致します。

 

ピラティスとは

 

10回やれば違いを感じ

 

20回やれば違いが目に見え

 

30回やれば全く別の身体に生まれ変わる

これはピラティスの考案者、ジョセフピラティスの言葉です。

ピラティスは元々は彼が負傷兵のリハビリの為に始めたエクササイズで、身体の奥にある深層筋(インナーマッスル)を鍛える事を目的としています。

 

●深層筋(インナーマッスル)を鍛える事で関節が安定し、肩こり・腰痛などの解消に繋がる身体の歪みを整え、バランスのよい身体作りができる

●怪我の予防に繋がる

 

●姿勢が良くなる 

 

●呼吸法や自分の身体と向き合う事により精神的な開放感、ストレスの解消に繋がる

 

●骨盤の歪みを整え、内臓を支えている骨盤底筋群を鍛えることにより、代謝があがり冷え性改善などに繋がる

 

●体の軸が出来ることで、スポーツ選手やダンサーなどのパフォーマンス向上に繋がる

 

 

ピラティスによってインナーマッスルが鍛えられ、体の軸がしっかりと出来上がった体には、思いがけないほど数多くのメリットが顕著に現れてきます。

 

それゆえにピラティスは、リハビリだけでなく普段の生活からスポーツ全般、そして妊娠時に至るまで、いつでも出来る安全で効果的なエクササイズとして、世界中の様々な分野で注目&期待されています。

 


ケイリーシラーDVDプロモーションYoutube動画