DKピラティスとは

DKピラティス」とは、「DK Body Balancing Methods (DK ボディバランシング メソッド)」を基礎として生み出された、様々なジャンルにおけるピラティスプログラムの総称です。 

 

 その基礎となっている「DK ボディバランシング メソッド」とは理学療法アシスタント解剖学、障害学及びリハビリテーション学に基づき、アレキサンダーテクニックやフェルデンクライスを取り入れたアメリカ公的機関(ネバダ州立大学)が認めるピラティス手法であり、その「DK ボディバランシングメソッド」を取り入れた新しいスタイルのピラティスを総称して「DKピラティス」と呼ぶことができると言えます。


DKピラティス」は、従来までの型に捉われたティーチングスタイルとは異なり、「DK ボディバランシング メソッド」の確かな指導法と知識を習得し、資格を取得した上で、それぞれのピラティス指導者自身が自分らしいスタイルでティーチングすることが可能となるのです。 

 

今までの受身型プログラムスタイルではなく、教えられた知識を元に指導者自身が独自のティーチングスタイルを考え、物事を解決する力を伸ばしていく事ができる教育法こそが「DKピラティス」なのです。


可能性にあふれる世界中のピラティス指導者一人一人の皆さんの「DKピラティス」を全面的にサポート致します。


ケイリーシラーDVDプロモーションYoutube動画